3dsmax, MaxScript

MaxScriptで何かツールっぽいものを作ろうとしたとき、割と頻繁に必要になるのが「シーン内の○○を回収する」という操作です。例えば「シーン内のカメラを回収する」とか、「シーン内のBipedを回収する」といった操作です。

3dsmax, MaxScript

MaxScriptにおける引数の参照渡しについて。

引数が数値の場合

まず通常の値渡しで数値を受け取る関数を作ってみます。
これを実行すると以下のようになります。

valとして1を与えた変数をt